ワークフロー

製品づくりへの想い

製品づくりへの想い

当社は30年以上にわたり、ステンレス製品、チタン製品に携わってきました。
そのノウハウをカタチに自社製品開発ないし、新規顧客獲得へと向け、地場の高い技術をより多くの方に知ってもらえるような製品を作っていきたいという目標を持ち続けています。
金属製造ではどうしても不良率というものが存在してしまうことは事実ですが、それを少しでも下げていき、低コストを実現していきたい。
製造業は外国勢に押され気味だからこそ、新たな付加価値の創造が必要です。(これを成すのはやはり技術力であるため、さらなる取引先(外注先)業務開拓が必要になります。)
忙しさの中でも仕事に楽しみと愛着がなければ、いい商品は出来上がりません。

仕事の流れ

当社は材料の発注から製品の出荷までを請け負っています。
プレス作業および塗装作業を協力工場に委託しており、
その他の作業については当社で一貫製造しております。
制作フロー図
仕入れ

1 仕入れ

提携の材料メーカーより材料を発注するところから始まります。
発注後は、協力プレス工場にプレス業務を委託し、プレス完了後に当社にて洗浄作業を行います。

トリクレン洗浄

2 トリクレン洗浄

プレス加工などの工程中で、表面に機械油や研磨材が付着します。これらの油脂やごみをきれいに取り除き、乾燥させることにより、次の工程の仕上がりを高めるのがトリクレン洗浄です。

スポット溶接

3 スポット溶接

2枚の材料を電極棒で加圧しつつ電流を流し、その接触面に発生する抵抗熱により金属が溶解し、溶接します。

組立

4 組立・研磨

手作業で組立を行っていきます。
製品を傷つけないよう、細心の注意をはらい、丁寧に組み立てていきます。
組立後、仕上げに隅々まで磨きをかけ、製造工程は完了です。

研磨・検品

5 検品作業

検品の際には、多くの人と時間を費やしチェックをします。
製品の高い品質と不良率の低さでも当社は高く評価されています。

梱包・発送

6 梱包・発送

検品後、包装を行い、各企業・販売所へ発送します。

製品がお客様のお手元に届くまで

 

製品がお客様のお手元に届くまで


お問合せ
お電話・FAXまたはメールフォームにて、まずは作りたい製品の仕様、納期などをご連絡ください

お問合せフォーム


確認・ご相談
内容確認のち、担当者よりご連絡致します。詳しい仕様や材質のご提案を致します。

ご注文
製品の仕様が決まりましたら、ご注文受付です。生産ラインへ移行します。

決済
ご請求書をお送り致しますので期日までのお支払いをお願いします。

納品
作成したお品物をご指定の場所へお届けします。

製品に関してやお見積り依頼など、何でもお気軽にお問い合わせください
0256-62-2901
受付時間 8:15~17:30(※土日祝除く)
燕器工株式会社
燕器工株式会社
〒959-1264 新潟県燕市八王子1599
TEL:0256-62-2901 FAX:0256-64-3259
営業時間:8:15~17:30 休業日:日祝・土曜不定期
Scroll Up